2022/01/20

事業復活支援金の受給額はいくら?便利な計算シート【無料】で判定してみよう!

申請受付は2022年1月31日の週から

経済産業省より事業復活支援金に関する具体的な情報が公表されました。(2022年1月18日)

事業復活支援金とは、いわば2回目の持続化給付金みたいなもの。
コロナの影響で事業の継続に苦悩する事業者を支援するために、
最大で、個人事業主は50万円、法人は250万円支給される給付金です。

どんな人が、いくら受給できるの?

新型コロナの影響
➁202111月~20223月のいずれかの月の売上高が、2018年から2021年までの間の同じ月より30%以上減少した事業者
(個人事業主・法人)

が対象です。コロナの影響で売上高が30%以上落ちているかが受給のキモになるかと思います。
そこで、記入式の計算シートを作ってみました!

ご自身の確定申告書や、売上台帳を見ながら計算シートを埋めていくと、受給額が試算できるようになっています。
ぜひ、ご活用ください!

事業復活支援金の手書き計算シート
事業復活支援金の手書き計算シート

弊所でも税理士による事業復活支援金の相談を賜っております。
(対応エリア:金沢市・内灘町・かほく市・野々市市)
どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせのイラスト

■相談方法
Web面談(zoom)・ご来所
初回1時間:無料

※注意事項
・LINE、メールでのご相談は賜っておりません。
・脱税相談と判断した場合はお引き受けいたしかねますのでご了承ください。

▶お問い合わせはこちら

■こちらでもお役立ち情報を発信しております♪

・Twitter

・税理士みやびのYouTubeチャンネル

CONTACT

お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください。

電話でお問い合わせ

076-208-3963

平日 9:00~19:00